医療業界において、看護師は必要不可欠です。身内の方ですら顔をしかめてしまうようなお世話をしっかりとしてくれますし、時には先生以上の安心感を、患者さんに与えてくれますからね。そのような立場なだけに、看護師の転職の必要性を私は感じます。まず、どこも人手不足で引く手数多の状態なのに、仕事場や仕事内容に不満を持っているのならすぐに変わる必要があります。あなたが働かせてもらっているのではなく、自分は職場を選ぶ権利があるのだというくらいの、気持ちが必要です。


他の視点でも看護師の転職の必要性はあります。それは、男性も珍しくない時代になってきましたが、力仕事など男性ならではの仕事があらゆる医療現場で必要とされているからです。にもかかわらず、自分の力を利用する事が出来ていない職場にいたとしたら、あなたのような人が欲しい職場にとっても、現在の職場にとっても、あなたにとっても良い事ではありませんよね。そして、最も声を大にしていいたい看護師の転職の必要性は、やはり人間関係ですね。派閥があるとか、いじめ的なことが行われているとかだと、そちらに気を使ったりしてあなたの能力が発揮できないと思うんですよね。他の業種でも、人間関係が転職に理由というには上位に来ますから、看護師だけが我慢し続けて同じ職場にいるという必要はまったくないわけです。ですから、最近ではエージェントが無料で協力してくれるサイトもありますし、積極的に転職に目を向けて欲しいですね。